聖地巡盃の旅

塩竈コース ツアーレポート

会津若松編ツアーレポートムービー

6月22日・23日「会津若松編」モニターツアーを実施しました。
会津発祥の地に鎮座する「伊佐須美神社」参拝と、2日目の鶴ヶ城見学にまち歩きで城下町・会津若松の風土と文化を知る『日本酒テロワール』を体験。また「末廣酒造 嘉永蔵」の蔵見学と、「東山温泉 くつろぎ宿千代滝」での食談で、郷土料理と地酒の『日本酒マリアージュ』を堪能しました。
伊佐須美神社で拝領した「撤下酒」もいただき、神社と日本酒のつながりを深く体験できる旅となりました。

【当日のスケジュール】
1日目 ●JR磐越西線 会津若松駅集合

●伊佐須美神社
|・参拝
|・境内案内、由来・故事のレクチャー

●「末廣」蔵元・末廣酒造嘉永蔵
|・蔵見学
|・日本酒試飲

●東山温泉 くつろぎ宿 千代滝
|・末廣酒造新城専務と佐藤杜氏をお招きして郷土料理と末廣のマリアージュ

2日目

●まち歩き
|・ボランティアガイドと鶴ヶ城見学、市街地散策

●伊佐須美神社
 ・旅の無事を感謝してお礼詣り
日本酒テロワール

伊佐須美神社:宮司が持たれているのが「撤下酒(神様のお下がりの酒)」。夜に郷土料理と合せていただきました。

まちあるき:会津若松のシンボル「鶴ヶ城」も見学。会津の歴史・文化について地元の方の話も聞き、深く知ることができました。

日本酒マリアージュ

末廣酒造 嘉永蔵:新城専務(社長夫人)と佐藤杜氏の案内による蔵見学。試飲コーナーでは嘉永蔵限定酒やオーク樽で熟成した日本酒など、皆さんきき酒をしてから購入されていました。

地酒と地の食材を味わう

くつろぎ宿千代滝:新城専務と佐藤杜氏を招き「末廣」と地の食材を使用した創作会津郷土料理のマリアージュを堪能。蔵元セレクトの5種類の銘柄に加え神社からの「撤下酒」もいただき、神社と日本酒、そして地元の食との深いつながりを体感する夜となりました。

もどる

ページのトップへ
  • 石川県能登町編
  • 東北編
聖地巡盃の旅マップ 能登町 恋愛成就ルート 仕事運上昇ルート 巡り会い運上昇ルート
聖地巡盃の旅マップ 東北 塩竈コース 会津若松コース 盛岡コース 八戸コース 弘前コース
聖地巡盃の旅
  • 聖地巡盃の旅「能登町編」トップ
  • 宇出津「恋愛成就ルート」
  • 松波「仕事運上昇ルート」
  • 鵜川「巡り会い運上昇ルート」
  • 聖地巡盃の旅「東北編」トップ
  • 弘前コース
  • 八戸コース
  • 盛岡コース
  • 会津若松コース
  • 塩竈コース

関連サイト

  • 日本酒応援ファンサイト「いいね!日本酒。」
  • 旅の発見
本サイト内の文章、写真、イラスト等を無断で複写、複製、転載することを禁じます。 © Seichi-Junpai. All rights reserved.